2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
00:38:00
更新できず更に絵もupしておらず本当に本当にもうしわけないです。
スキー中に吹っ飛んで入院してしまいできなかったのと、更にそのせいで
バイトが後日にずれ込んでしまいなかなか更新できませんでした汗

申し訳なさ過ぎます

今日は絵の話とは別に少しおもしろい体験があったので話したい思います。

ぶっちゃけサバイバルゲームの話なので興味のない人はスルーしてください
今日の参加人数は10人
バイトの先輩のつてで参加させてもらいました。

朝は6時に起きて先輩の車で早速到着。家からかなり近かったですw

フィールドは完全なる森

木やブッシュがたくさんあって、隠れるのには苦労しません。
メンバーは若い人中心。早速2チームに分かれて試合開始。

最初の試合はフラッグ戦。相手のチームのフラッグを奪うか、或いは相手を全員倒せば勝ち。
逆なら負けという簡単なルールです。
毎日のようにサバゲーの動画を見て学んだ知識は果たして役に立つのか…
こちらは私がP-90,他の方がG-3でスナイパー,MP-7,MP-40という組み合わせ。
以後、名前がわからないと思うので、呼称は銃の名前で。

スナイパーの方が拠点を守り、MP-40で中央、P-90とMP-7で左から迂回してフラッグを狙うことに。
開始のホイスッルが鳴ってとりあえず身を隠しながら前進。
相手の影が見えるのでしばらくの間身を隠す。MP-40が早速交戦している模様。
こちらは気づかれないように横について、MP-40と交戦している相手をフルオートで掃射!
なんとか一人倒しました。その途端、MP-7がまだ遠いフラッグに向けて走り出す。少し追いながら、相手の注意をこちらに向けるべく私は援護射撃。なんとそのままMP-7がフラッグをとり試合終了w
かなり短い試合になりまっしたが、こんなこともあるようです。

その後もハンドガン戦(なぜか3人も倒した。ハンドガンが得意なんでしょうか。)や大統領戦、殲滅戦など、さまざまな試合をしました。

休憩時間に誰かが空き缶を撃ちはじめたらなぜかみんな撃ちはじめて、結局は6人ほどでフルオートで一斉射撃。音がすごい。その瞬間があまりにおもしろかったのでみんな写メを撮っていましたが、私も撃つ側だったので撮れなかったorz

さて、いよいよ長文になってきました。
そして終盤、なんだかおもしろい特殊戦をしました。
とりあえず二人一組になって、散ばって、合計5チームで戦闘。その後10分が経過した時点で倒された人たちはゾンビとして復活。生き残った者の掃除がはじまります。
15分の時点で生き残った者の勝ち。

私はG-3のスナイパーの方とチームになりました。
とりあえず序盤は一番林の濃いフィールド右側を迂回。
姿勢を低くして辺りを慎重に警戒。何人かが近くを通ったようですが、身を隠していったんスルー。
G-3が敵を発見、草陰から見える敵はどうやらこちらには気づいていない様子。身を低くし、少しずつ接近。。。音を立てないように。
15メートルほどの地点で攻撃開始。あっさりと一人を撃破。そのとき。
G-3が何者かの攻撃を受けてヒット!!
私はとりあえ走って後退!射撃されたようですがなんとか当たらず再び身をかくしつつ応戦。
一箇所にとどまるとやられるので少しずつ隠れなが前進。

相手はどうやら私をあきらめて移動した様子。こっちから少し見えましたが、長距離で移動中なので攻撃は断念。
再び迂回。木陰で伏せているスナイパーを発見、攻撃。しかし攻撃直前に気づかれていたようで当たらず、
そこで戦闘に突入。
しかしそのとき、なんと後ろからも敵が。
しかもこっちをしっかりと認識していました。おそらく持っているのは電動ハンドガン。
とりあえず移動して、両者から死角になる位置に。
そのときゾンビ出動の笛が鳴り響く。最悪の状況。どうやら、スナイパーはゾンビを警戒して撤退した模様
遠くでゾンビの銃声が鳴る。すごい数。
ゾンビを肉眼で確認。こちらも見つかってしまった。とりあえず走って、後ろで倒れていた木を飛び越えて盾に。
木に弾が当たる音。危なかった。
そして電動ハンドガンがゾンビに追われて決死の突撃!木を盾に銃撃!横からはゾンビ
最後の戦闘で間一髪で電動ハンドガンを倒して、直後ゾンビの攻撃で私もヒット!

負けてしまった…と思いきや
どうやら私が最後のプレイヤーだった様子。ホントに最後の戦闘だったんですね。
というわけでなんとか勝つことができました

その後雨もあって、数回の試合の後帰宅。今に至ります。

初参加のサバゲーでしたが、単なる的状態にならずにひとまず安心、したものの、やっぱり経験者の方々のテクニックには驚かされます。
最後の試合も、ホントにほとんどスナイパーの方の索敵に助けられていました。また、何より驚いたのはマナー。サバゲーをやるにあたって、できる限り周囲に悪影響のないように全員が努めているように感じました。マナーのいい方々のチームで初参戦できたことは本当にありがたかったです。

一番申し訳なかったのは、混戦になると慣れていないので、自分に弾が当たったかどうかよくわからないところw
まったく当たった感じはしないけれど、弾道的、というか銃口の向き的に当たったのではないか、という状況。一回は、先輩の給弾不良で、弾が出なかった、といわれましたが、そういう状況があと二回くらいあったので、多分当たっていたの
に気づかない、とかあったと思います。
なかなか難しいものです。
次からはそんなところにも気をつけてやっていきたいと思います。

長文そしていきなりのサバゲー話ごめんなさい。
落ち着いてきたので、一応絵も描き始められました。次の更新辺りから載せていこうと思います。
ではー
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
サバゲー in どうぶつの森
サバゲーって楽しそうですよね。
ってかゾンビなんてあるんだなぁ、知らなかった。


鴉の濡れ羽│URL│2010/02/28(Sun)09:29:26│ 編集
おーー!
めっちゃ楽しそう!
雪風の使い魔│URL│2010/02/28(Sun)09:37:14│ 編集
おぉ!
めっちゃ楽しそう!
雪風の使い魔│URL│2010/02/28(Sun)09:37:44│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://itaya801.blog119.fc2.com/tb.php/262-14f20145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
ブログ内検索

kirakira
kirakira
プロフィール

板屋さまさま

Author:板屋さまさま
イラストや文章など、創作活動中心のブログです
雑談を交えながら更新しています

kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。